前へ
次へ

土地活用で最もポピュラーな選択肢

駐車場経営は土地活用の手段として最もポピュラーな部分となります。
車社会となっている地域であれば、駐車場問題に頭を悩ます人は多いため、利用しやすいといえるでしょう。
初期費用を抑えて効率よく駐車場を運営できるといわれており、初期費用の回収も数年かからずに回収できるといわれています。
また、月額がしっかりしているため、官吏も楽になるといわれているところもポイントの一つです。
ただし、防犯性を高める必要があるといわれており、防犯カメラと管理者の常駐が必要といわれています。
特に駅に近い場所や、ショッピングモールなどの施設があれば月額駐車場よりも時間貸しで利用することで、より収益率が高まる可能性もあるでしょう。
ただし、利用する人は選べないため、利用する人を選びたいのであれば、月額駐車場のほうが信頼できる人にだけ貸すことができるため、利便性が高いといわれています。
リーズナブルな価格で1台貸したとしても、数十台、数百台となれば相当の副収入となるため、土地活用を検討している人にとっては最良の選択肢の一つです。

Page Top