前へ
次へ

土地活用をすることの目的

土地というのは更地の状態ですとフルに固定資産税がかかるということになるのですが建物が建っていると安くなるということがあります。
その上でさらに言えば賃貸住宅などであれば貸せている状況になりますと借家権割合というものがありますのでその後にさらに安くなるということは決まってきます。
そうした軽減できる方法があるということになります。
不動産というのは、持っているだけでコストがかかるということになります。
そうした資産ではあるのですが、それでもメリットがあるということは確かです。
人に貸すことができるのであれば少なからず利益になるということは確かであるといえるでしょう。
土地活用とはそこに利点があるといえるでしょう。
土地活用をする目的というのはいろいろとありますが持っているだけではどうしても負担だけが増えるということになるので、活用するために何かしら事業をしたりする、ということがあるわけです。
しかし、リスクはよく考えるようにしましょう。

Page Top